◆やすらぎ◆ 【NOKOGIRIYA】 ◆鰯◆

鋸屋 (ノコギリヤ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

分割設定草案(つまり覚え書き)

私の子でもあるキャラクタの「能力」という概念。
例えばある者は「ダッシュの三歩目に爆発的な加速を得る」。
または「秒単位で完璧な時間経過を感じ取れる」「二つの精神世界を持つ」等。1キャラにつき1能力と決めて割り振っていた。

…しかし、本編は「武器」にハイライトを当てているので、どうしてもこの能力が霞む。
そこで、「能力」のみを分離して考えてみた。
個々の能力は十分に魅力的で、本編に勝るとも劣らない事がわかった。
これは活かさなければならないと思い、過去に作った「どうしても本編に絡ませられずにボツとなった」お気に入りのキャラクタに主人公を勤めさせてみた。…再利用というヤツだろう。

主人公は女性、名前は「浅葱 水蓮(あさぎ すいれん)」という。
その傍らには「ヘカちゃん」という謎の人物が居る。というシチュエーションが浮かんだ。
細かい事は後にして、次は舞台のセッティング。
ここは架空の町を作ってみた。そもそも時代が「少なくとも、今よりは未来」という感じなんで、何しても大丈夫。

舞台は、京都の内陸の山間部。栄えてるとは言いがたい町「六道町(りくどうちょう)」。舞台はココ。
ちょうどジョジョの奇妙な冒険第4部を読んでいたせいか、モデルになってるのが地元の某所w知り合いなら口頭で一発説明できる自信がある。

話の舞台になるのはそのさらに限定した地域2つ。

「赤沢(アカザワ)地区」
水蓮が住む「浅葱神社」がある地区。
日本で最も紅葉が美しいと言われる谷。「赤沢美林」とも呼ばれる。
目立った観光名所は無いが、何気に政府の重要施設(会議所)などがあったりする。
山は一面殆どが紅葉や銀杏などの樹木で覆われているので、秋には風景が24色色相環で言うところの一桁台の色で埋まる。
谷の中央には川が流れる。一級河川の…名前は決めてない。

「本町(ホンマチ)地区」
六道町の市街地。赤沢地区とは山を隔てており、後述のトンネルで繋がっている。

「鳥居峠(トリイトウゲ)」
本町と赤沢を隔てる山。ここに開通しているトンネルを鳥居トンネルと言う。
…地蔵じゃないのは、バレるから。

「演習林(エンシュウリン)」
本町地区の某工業高校の裏手に広がる山。
針葉樹が多い為、夏以外の季節はそこだけまわりの風景からかなり浮く。

鉄道は赤沢地区には通っていない。
JR六道駅。上下線共に1時間一本。
赤沢地区では町バスの利用が主流。運賃は一律200円。
ただし運行は朝方と夕方のみ1時間毎に一本。昼頃は2時間に一本程度なので注意。


さて、ここで「能力」の話に戻る。
この「能力」は「ソウ能力」と名付ける。

法則としては、必ず「ソウ」という「意味」がある事が条件。
例えば、主人公の浅葱水蓮の能力を紹介してみよう。

「鋸」-ソウ

いきなり変化球だなこりゃ…。
「鋸」は英語の綴りが「saw」。発音が「ソウ」。
つまり、「鋸」に関連した能力にしなくてはならない。
彼女の能力「鋸」は、例えば刀なんかを持ってたりした時に
「引く」ように切れば、「どんな物でも「削り取る」」事が出来る。
…「木」ってのは、実は刀で切れないって知ってますか?
そりゃ細い枝とかはスパスパ切れますよ。勿論。
ただ、「大木」ともなるとそうはいかない。よくマンガなんかで木がズバズバ切られたりしてますが、あんなのは嘘っぱちです。
木は必ず圧縮を起こし、途中まで刃が食い込んでも絶対に「両側から押さえ込まれて」刃は止まってしまいます。
そこで木を切る事を専門に生み出されたのが、「鋸(のこぎり)」というわけです。
鋸とは、「刀」では決して切れぬ物を「削り切る」事が出来る刃物なんです。そんな意味合いを込めた「ソウ能力」というわけです。

…ただ、勿論弱点があります。それは「素手では発動できない」事。
結局は「道具」あっての能力なんです。まぁ、その「道具」はなんでもいいんですがね。カタナでもツマヨウジでも。

後分かりやすいのは…、うーん

「層」-ロウ・パワー

これはそのままですね、「層(そう)」と読みますから。
これは主人公の一人、ヘカちゃんの能力です。
「あらゆる事象を封印し、それを解除する権利を得る」能力です。
封印というのは単純なものじゃありません。幾重も幾重も、まるで「層」のように何度も重ね合わせて、初めて本当に封印となるんです。
この話の発端になった能力です。

…あ、眠い…。もう6時か…。


まぁ、こんな感じで何個も「ソウ能力」を作ったんですよ。
意外と面白いんですよ考えるのが。

「奏」-イノセントウインド・エコー
「葬」-ジャックオフ・ジル
「総」-トータル・サーティーン
「槽」-フー・インサイド
「縫」-ブラインド・メロン
「操」-スウィッチ・バック
「喪」-ア・パッセージ・イン・タイム
「沿」-ストークホルム・シンドローム
「送」-エゴ・ブレイン
「装」-ア・シー・オブ・ディスィート
「遭」-シュガー・キス

等など。アイデアの一部を抜粋してみました。
名前だけではパッとわかんないようになってるはずです。
ちゃんと意味もあるんでご安心を。
…全てのネタが分かったら、貴方はきっと僕です。

余談
実は、学校の方で卒業制作でゲーム作ろうって話になってるんですが…。
僕の作ったヒロイン、実はソウ能力者です。勿論一切そんな事書かないけど。
能力名は

「窓」-ザ・ガーデン・オブ・ゼフィルス

まるで窓から自分を覗くかのように、「客観的に自分を観て、精神状態を瞬時に安定させる」という能力です。
…ヒロインは天才なので、こんな能力があるんです。

コメント

分かるように言うと、荒神橋から行人橋までを切り取った感じw
「政府の施設」は「県民会館」の事ね。

ネタバレをすると、このサイト名が僕の本名のパロディだったりするんだよねw

地元来たーーー!!!鳥居峠とか何気にいい名前だよね。

能力おもしれぇな!名前見ただけでワクワクしてくるわ。
なるほどサイト名もHNもこのへんから来てるわけだ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nokogiriya.blog111.fc2.com/tb.php/15-34b0beb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Part5: ''LE BIZZARRE AVVENTURE DI GIOGIO'')は、荒木飛呂彦の漫画作品である。.wiki

 | HOME | 

FC2Ad

アバウト

ソウ神父 (padle-SAW)

Author:ソウ神父 (padle-SAW)
連絡はproject_dos-a◆hotmail.co.jp
(◆→@)まで。

アニメーターの様な事をやっているかも知れません。

コーヒーが無いと死ぬ。

pixivbanner

circlebanner

ちなみにリンクフリー。 報告はあると嬉しいです。

来客数

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

のこぎりったー

Twitter ブログパーツ

ゲーマータグ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。